医療法人永世会は佐賀県で患者様にやさしい、開かれた生殖医療をご提供いたします。

求人案内
recruit

お知らせ
news

ブログ
blog

募集要項

事業内容

医療法人永世会は、平成30年8月に体外受精・顕微授精などの高度生殖補助医療を中心とした不妊治療専門の婦人科を開設しました。佐賀県で初めての生殖医療専門医が在籍するクリニックです。

スタッフ全員が未経験からのスタート

当法人に勤務しているスタッフ全員が、未経験からのスタートです。
このため、採用時は経験や知識よりも、人柄・やる気を重視しています。

患者様と実際に接し、お話を聞いたり説明をしたりすることが多い仕事ですので、笑顔で思いやりある接遇ができることが重要です。
また、スタッフ間でチームとして協力し合って業務を行うため、高い協調性とコミュニケーション能力も重要です。

不妊治療は患者様にとって身体的にも精神的にも多くのストレスを伴います。
そのため私たちは、治療に伴うストレスが少しでも軽くなるよう、ご夫婦に寄り添った看護を提供できるように努めています。
経験がなくても、「自分だったらどうしてほしいか…」「友人だったらどうしてあげたいか…」という気持ちで考え、寄り添うことができれば大丈夫!
自信を持ってご応募下さい!

入職後は、マニュアルに基づいてお仕事を覚えていただきますが、取り扱う医療機器や治療内容が多いため、慣れるまでの約半年間はとても大変です。一人前になるまでは、先輩がしっかりとマンツーマンでサポートします!
経験がないのは当たり前。前向きに、一つずつ吸収して仕事を覚えてもらえれば大丈夫です。

長く安心して働ける環境

【厚生労働省認定の「くるみんマーク」を取得しています】

当法人には、10年以上勤務が18名、5年以上勤務が7名と、長く勤めているスタッフが多数います。
(※正直、思ったよりも大変だったとすぐに辞めてしまったスタッフもいますが…)
10年以上勤続者のうち一番若いスタッフでは、22歳で入社し結婚・出産を経て今では2児のママです。
スタッフの7割が、子育て真っ最中のママ。
働く女性を理解し、支援する制度が充実していることが、当法人の魅力です。将来的に結婚しても、出産しても、長く安心して働ける環境が整っています。

  • 育休制度 (対象:勤続1年以上)
    子どもが1歳になるまで育児休業が取得できますが、「いきなりの復帰は不安」という声から、育休期間が終了するまでの数か月は、パートとして週3日の勤務や午前中のみの勤務など、可能な限りスタッフの要望に対応しています。
    (育休取得実績:2015年8名、2016年5名、2017年4名、2018年6名が取得)
  • 託児所利用制度
    生後2か月~未満児(2歳児)までの乳幼児を預かりしています。 各託児所に、保育士3名・調理師1名を配置しており、安心してお子様を預けることができます。併設の託児所だからこそ、お昼休みや育児時間制度を利用して授乳に行くスタッフも多数います。
    (午前中1回、お昼休み1回、午後1回と働きながら計3回授乳に行くことができます。)
  • 短時間正社員転換制度 (対象:勤続2年以上)
    国の基準は子どもが3歳になるまでですが、当法人は小学校6年生まで短時間勤務が可能です。「子育てとの両立に慣れるまで勤務時間を短縮したい」「子どもに手がかからなくなったのでフルタイムで働きたい」など、それぞれのスタイルに合った働き方を選択できます。
  • 特定不妊治療補助金制度 (対象:勤続2年以上)
    不妊治療を受けるスタッフに対して、1回の治療期間につき100万円を上限とする治療費を補助し、経済的負担を軽減しています。2名のスタッフがこの制度を利用し、現在子育てに奮闘中です。
  • 勤務時間はきっちり
    残業はほとんどありません。あっても、月に1~2回30分程度です。ただし、年に数回は、緊急のため外来終了後に手術をすることもあります。
  • 希望休も可能、有給休暇もしっかり消化
    年間休日は125日。曜日固定のシフト制ではないので、予定に合わせて休みを希望することも可能です。また、「子どもが急に熱で…」といった緊急事態にも、「お互いさま」の精神で柔軟に対応しています。
    有給休暇取得率も高く、繰越し時に未消化分が残ってしまうということはありません。

スキルアップ支援

当法人は、新しい治療方法や医療機器など、患者様のためになることは、どんどん取り入れます。
定期的に院内勉強会も実施していますし、学会や外部のセミナーに行く機会も多いので、多くの知識を学びたい、新しい技術を吸収したいという向上心のある方には最適な環境です。

  • 体外受精コーディネーター資格取得推進
  • 看護学校学費貸付制度(正看・准看)

看護師

年齢 40歳未満
【年齢制限の理由】 長期勤務によるキャリア形成を図るため
仕事内容 不妊治療外来・一般婦人科外来の診察・処置介助および手術介助
  • 医師のサポートはもちろん、患者様へのきめ細かい対応ができる方を求めます。
  • 知識や経験よりも、人柄、やる気、対応力を重視します。
  • スキルアップを支援します。
    (正看護学校への奨学金制度、体外受精コーディネーターの
    資格取得支援、学会・研修会等への参加費補助)
賃金
初任給
166,000~243,000円
基本給
136,000~203,000円(実務経験年数による)
資格手当
正看護師40,000円、准看護師30,000円
体外受精コーディネーターを取得した場合は、プラス20,000円の資格手当
職務手当
能力に応じて支給
住宅手当
単身者に対して、上限3万円とし家賃の50%を支給
就業時間 【月~金】8:30~18:00 休憩90分
【土】8:30~12:30 休憩なし
※不妊治療処置時に早出あり(7:30出勤を予定)

臨床検査技師

年齢 40歳未満
【年齢制限の理由】 長期勤務によるキャリア形成を図るため
仕事内容 生殖補助医療に関する培養室業務、血液検査等の臨床検査業務
  • 医師のサポートはもちろん、患者様へのきめ細かい対応ができる方を求めます。
  • 未経験者でも生殖補助医療胚培養士の資格取得者が丁寧に指導します。
  • スキルアップを支援します。
    (生殖医療補助胚培養士の資格取得への支援、
    学会・研修会等への参加費の補助)
資格 臨床検査技師
給与
初任給
172,000円~178,000円
基本給
大学卒:148,000円
短大・専門学校卒:142,000円
資格手当
30,000円
胚培養士を取得した場合は、プラス30,000円の資格手当
職務手当
能力に応じて支給
住宅手当
単身者に対して、上限3万円とし家賃の50%を支給
就業時間 【月~金】8:00~17:00 休憩60分
8:00~12:00【土】 休憩なし

胚培養士

年齢 40歳未満
【年齢制限の理由】 長期勤務によるキャリア形成を図るため
仕事内容 生殖補助医療に関する培養室業務
  • 医師および看護師等のコメディカルと協力して生殖医療チームの一員として働ける方を求めます。
  • 未経験者でも生殖補助医療胚培養士の資格取得者が丁寧に指導します。
  • スキルアップを支援します。(生殖医療補助胚培養士の資格取得への支援、学会・研修会等への参加費の補助)
資格
  • 生殖補助医療胚培養士
  • 臨床エンブリオロジスト
  • 農学系あるいは生物学系大学を卒業(卒業見込み)の方
  • 臨床検査技師もしくは正看護師で、胚培養士を目指す方
給与
初任給
148,000~256,000円
基本給
短大・専門学校卒:142,000円~186,000円
大学卒(学士):148,000円~186,000円
大学院卒(修士):154,000円~186,000円
大学院卒(博士):166,000円~186,000円
(最終学歴と実務経験年数による)
資格手当
胚培養士:30,000円
胚培養士+臨床検査技師:60,000円
胚培養士+正看護師:70,000円
職務手当
能力に応じて支給
住宅手当
単身者に対して、上限3万円とし家賃の50%を支給
就業時間 【月~金】 8:00~17:00休憩60分
【土】8:00~12:00 休憩なし
不妊治療処置時に早出・残業あり
日・祝日の当番出勤あり
PAGETOP

〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄385-2
TEL 0954-23-3170

午前
午後

午前 9:00~12:00/午後 14:00~17:30
【休診日】土曜午後、日曜、祝日
▲… 水曜午後は手術、検査
(子宮卵管造影、子宮鏡)