医療法人永世会は佐賀県で患者様にやさしい、開かれた生殖医療をご提供いたします。

子宮内フローラ検査を導入しました
%e5%ad%90%e5%ae%ae%e5%86%85%e3%83%95%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%83%a9%e6%a4%9c%e6%9f%bb%e3%82%92%e5%b0%8e%e5%85%a5%e3%81%97%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f

お知らせ
news

ブログ
blog

月別 アーカイブ: 2018年12月

子宮内フローラ検査を導入しました

子宮内フローラとは??

近年の研究で、子宮の中にも善玉菌や悪玉菌が存在し、お花畑のような

「フローラ(細菌の集合体)」が存在することが分かりました。

これらは「子宮内フローラ」と呼ばれ、着床障害との関連が注目されています。

 

論文によると、

●善玉菌といわれる「ラクトバチルス菌(乳酸菌の一種)」が減って悪玉菌が増殖すると、

 子宮内の免疫力によって、受精卵を異物として攻撃するようになる

●子宮内の細菌のうちラクトバチルス菌が90%以下の患者では、妊娠率の低下

 もしくは流産率が上昇する

ということが指摘されています。

 

これまでは、子宮内フローラを詳細に解析することはできませんでしたが、

医療技術の進歩によって子宮内フローラを検査することが可能となりました。

 

そこで、当院でも子宮内フローラ検査を導入しました。

融解胚移植前の方、良好胚を移植しても反復不成功の方、

原因不明の不妊症の方などに検査のご案内をしています。

詳しくは、医師またはスタッフまで、お気軽にお声かけください。

 https://www.varinos.com/service

PAGETOP

〒843-0022 佐賀県武雄市武雄町大字武雄385-2
TEL 0954-23-3170

午前
午後

午前 9:00~12:00/午後 14:00~17:30
【休診日】土曜午後、日曜、祝日
▲… 水曜午後は手術、検査
(子宮卵管造影、子宮鏡)